2021/5/16 神様と揉めた人間たち

武司さんこんにちは。

はい、こんにちは。

よろしくお願いいたします。

お願いします。友ちゃんお願いします。

『朝のYou Tubeの動画を見させて頂きました。武司さん、神様に使われていたんですね。こんなことってあるんですね。色々トラブルがあったとおっしゃっていましたが、もっと色んなことが知りたいです』というお問い合わせがありました。

ありえないことをいっぱい言うけどあの、ありえるんですね。本当にね、本当なんだよ、皆。この身体使われてちゃったみたい。なんで俺なんだろうね?逆に聞きたい。だもんで神様いっぱいだと全く俺人生ないんですよ。もちろんまあ今もそうだし、もちろん私、女房子供もいるんですよ。そこにも帰らずにこういう事やってるとか。身体が勝手に動いちゃうんですよ。それなり始めてからももう何十年も経つし、最初ころにね、色んな人が俺に会っただけで身体が治っていくって。そんなの俺できるわけない。俺もやってるけど、俺は時間がかかる。でもパッパッパッて変えてもらったみたいです。神業みたいですね。俺もこんな事があった・あんなことがあったってみどりに、あいつに聞くんですよ。『え~すごかったね』って感じで『ありえないねぇ』って一番ビックリしたのは、俺がもう事件があってね、詐欺事件があってね、訴えられたんですよ。それであの、弁護士行ったり、裁判もあったんですね。それでほとんどあの弁護士さんもお金を盗んだ人に丸め込まれちゃって、こちらが悪いって言うことになったみたいでね、弁護士さんから、お金を払って示談にすればいいって言われちゃったんですよ。その時こっちは、その時の神様『関係ないから』ってみどりに言ったみたいで、それでいざ裁判の日があったけど『俺行かない』って言い始めたみたいです。そしたらやっぱりその裁判の裁判長が、被害者だって言うことになって、これもありえないでしょう?

はい。

裁判所で通知で訴えられた、告訴された、知らない間に。それで弁護士さんまでその人の味方、こっちが悪者になっている。それで、裁判にも行かない。それで裁判長がこちらがこっちが被害者で、相手が嘘ばっか言った人間だって。こんな事ありえない普通だったら。裁判に行かないほうが負けだから。でも神様だからさ、『行ってもしょうがないから行かない』って。そんなんで、俺の中で不思議だなぁって。俺だったら慌てて、する。すごい人が集まっちゃうんですよ。とにかく人が集まりました、だって。その中でやっぱ色んな人がいて、色々やっちゃったもんでね。逆に俺の身体使って神様がこうやってたもんでね、あそこは宗教だって言わした仲間がいるんですよ。それであそこは『ああいう所だ、こういう所だ』って言って。言った人は皆死んじゃってるんですよ。『おぉ、怖~』って感じです、俺に言わせれば、何で俺の身体使うんだって言いたいですけど、使ってくれたお陰で俺がこういう力貰って、人間として色んな人をね、色んな人に使ってもらって、その人が少しでも楽しくなれるような力を貰いました。本当にね俺も今振り返って、色んなことをみどりに聞いてるんですけど、『そんなこともあったんだ』って。インターネットに書き込みとか、あそこは宗教だから行かないほうが良いとか、それには中にはお金を盗るグループがあったし、男女関係やった人がいっぱいいたし、派閥を作る人もいたし、それで俺はそれを聞いて『神様に派閥をつくっちゃったんだぁ』って、だからあの人も死んじゃったんだとかね、怖いこといっぱいあるんですよ。だからあの逆に俺はそれ冷静に聞くとね、『じゃあ俺って凄いじゃん』って思っちゃってるんですね。だもんでこれからもっと頑張って、ありえない人間かもしれないですけどそんなトラブルがあったけどこれから頑張りますから。でも俺にも不思議でしょうがないです。皆さんも不思議でしょ?『そんなことありえるもんか』って言うけど、ありえるみたいです。トラブルがあったちゅうのもそれも聞いたらもっと俺も怖いから頑張んなきゃいけないと思って。でも本当に皆、信じてもらう気はないけど、本当に神様っていますよ。俺実感してわかる。よろしくお願いいたします。こんな感じだけどね。

わかりました。

まあ俺も体感上はっきし言えることは神様はいらっしゃいます。共有して使ってください。

よろしくお願いします。

よろしくお願い致します。

武司さんありがとうございました。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です